一度利用すると手放せない、JoBinsの魅力とは

インタビュー概要

全国各地で人材紹介や人材派遣など様々な人材サービスを展開する「株式会社グロップ」。
その梅田オフィスで働く王さんが感じる「アナログな方法による求人案件獲得の限界」に対し、
JoBinsがどこまで有力な解決策となり得るか、本音を聞いてみました。



王様(株式会社グロップ)

アジア人財コンサルティング部の課長代理を務め、主に外国籍の人材紹介を担う。
テレアポや企業訪問などアナログな方法での求人開拓に限界を感じ、
より効率良く求人を獲得できるサービスや方法を探すも、これといったものを見つけられずにいた。

「まさにこういう求人が欲しかった」手間ゼロで叶う新しいマーケット開拓。

featured

   「もっと人材紹介自体の利用頻度を上げて市場を盛り上げていきたい」と、JoBinsと同じ未来を思い描く王さん。

紹介業務において、どんなお悩みがありましたか?

王様(株式会社グロップ)
テレアポだったり、企業訪問だったり、そうした営業マンのパワーを使うアナログな求人の開拓方法に
ずっと限界を感じていました。
JoBinsとは違いますが、ちょっと似たようなプラットフォームを使ったこともありましたが、
レスポンスが遅かったりと使いづらく、結局利用を続けることはありませんでしたね。


では、JoBinsを利用しようと思った決め手は何でしたか?

王様(株式会社グロップ)
まずターゲティングしている企業の層や職種がいいなと思いました。
採用のハードルが低い求人が多く、自社の方向性と合っていたので「まさにこういう求人が欲しかった」と。
あとは、やはり求人開拓の手間が省ける点が良かったです。


実際に使ってみてのご感想をお聞かせください。

王様(株式会社グロップ)
今まで使った人材関係のシステムの中で一番使いやすかったですね!
トップ画面のインパクトも好きですし、ユーザーの使いやすさを考えてシンプルに作られたUIで使い勝手が良かったです。採用企業に質問をしてもすぐに返信があり、レスポンスの速さにも満足しています。
選考に進むとチャット形式で先方とやり取りができますが、メールよりも気軽にコンタクトが取れるので楽ですね。
こう、トントントンと進んでいきますので。
とにかく手間暇がかからなくて助かっています。

使いやすさ以外にもいいな、と思った点はありますか?

王様(株式会社グロップ)
ひとつは、今まで人材紹介で出してもらえなかった求人が獲得できたこと、
つまり「新しいマーケットを開拓できたこと」ですね。それも無料で。
もうひとつは、誰かを間に挟むことなく自分たちで自立して使える点です。
Q&Aでどんどん採用企業に質問できるので、人選する上で必要な情報はすぐに自分たちで手に入れられますから。

JoBinsへのご要望や、期待している点があればお聞かせください。

王様(株式会社グロップ)
現状でも十分満足はしているんですが(笑)、あるとすればそうですね…
採用企業の会社概要がもっと詳しく書いてあると紹介しやすいと思います。
あと、年収帯は低くてもいいので事務系などの文系職種がもっと増えるといいですね。
あとは人気求人ランキングなんかがあっても面白いと思います。

JoBinsについて、社内の反応はいかがですか?

王様(株式会社グロップ)
利用を検討していた時、事業部内の満場一致でJoBinsが採択されました。
決定までのスピードも早かったので、「まさか本当にこんなに早く決まるとは」と社内の反響も良かったですね。
今は自社に登録した転職者に合う求人をJoBinsで探したり、
逆にJoBinsの求人に合う転職者を探したりと、両方のケースで利用しています。


JoBinsの導入を検討されている方へのメッセージをお聞かせください。

王様(株式会社グロップ)
自社の案件だけではマッチングできなかった方がいたら、とりあえずJoBinsで検索してみてほしいです。
実際、今回採用成功した転職者の方はそのケースで無事入社が決まりました。
あと、今現在派遣会社で勤めている方なんかにも勧めやすいですので
是非一度お試しいただけたらと思います。